四丁目の記憶(仮題)

衣・食・住についての、ただの日記。

ライト・イヤーズという選択肢

写真を整理していたら、我が家のペンダントライトの写真があったので、ちょっと紹介してみようかと。

 

我が家のペンダントライトは、ライト・イヤーズ(Light Years)のコンサート(CONCERT)という、ちょっとマイナー?!なもの。

 

f:id:akamira:20110109125022j:plain

 

ペンダントライトといえば、ルイス・ポールセンのPH5が圧倒的に人気だと思うのだけど、ちょっと違うものが欲しいなと思って選んだんだよね。

 

これは、ヨン・ウッツォン(Jørn Utzon)というオーストラリアのオペラハウスをデザインした方が、設計したものなんだけど、ちょっと小ぶりなサイズ感がとても良いなと。

 

ライト・イヤーズというライティング・ブランドは、2005年のスタートなので、比較的新しいのだけど、シンプル・ミニマルなデザインは定番になりうるような素晴らしいものが多いと思う。

 

ということで、ルイス・ポールセンも良いけど、ライト・イヤーズという選択肢も考えてみてはいかがかな。

 

www.morphica.jp

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプル系へ
にほんブログ村