四丁目の記憶(仮題)

衣・食・住についての、ただの日記。

万年筆初心者に絶対にお勧めできるラミーのサファリ。今回は、ホワイト軸のレッドクリップを買ってみた。

 先日、東京出張の際になんとなく入った伊東屋さんで、ラミー(LAMY)のサファリ(Safari)を購入しちゃいました。ラミーのサファリは、万年筆を初めて使う初心者さんには、もちろん高級万年筆を使っている人でも一本は持っておきたい名品だと思う。

 今回購入したのは、ホワイト軸にレッドクリップが印象的な伊東屋の2019年度限定モデル。元々、イエロー軸を持っていて、ブルーブラックのインクを入れて、仕事で毎日使っていたのだけど、なんとなくブルーのインクに入れ替えようかと悩んでいたところに、この限定モデルを見つけてしまったので、追加で購入しちゃいました。

 元気なイエロー軸は、見るだけで元気も貰えるし、スーツの胸ポケットに入れてもアクセントになるし、本当にお勧め。初めて買うなら、このイエローが断然お勧めです。とはいいながら、毎年出る限定モデルもカッコいいものが多く、選択肢が多いこともラミーのサファリの魅力ですね。

 ホワイト軸のレッドクリップモデルは、何度か限定モデルとして出ていたと思うけど、今回購入したのは、伊東屋さん限定。そう伊東屋さんに行かないと買えないのです。ちなみに、今年の限定モデルもホワイト軸ですが、クリップが黒のブラッククリップモデル。こちらもカッコよかったですよ。

 どうでしょうか?カッコいいですよね。ホワイトの軸に赤が本当に映えます。

 

 LAMYの刻印も悪目立ちせずに、よい感じ。

 過去のレッドクリップモデルは、キャップが閉まる所のゴムがグレーだっと思うのですが、今回のものは、レッド。統一感が出て、より洗練された印象です。

 今回は、ブルーのインクを入れたかったので、コンバーターとインクも同時に買いました。いつもは古典インクであるペリカンを使っていましたが、今回はLAMY純正をセレクト。なんとなくだけど、本体とインクのメーカーを揃えると、気持ちいいですね。これでラミー2本持ちになり、気分に合わせて、ブルーブラックとブルーを使い分けることができます。

 

 軸の色が標準カラーのものならAmazonなどで2,300円ぐらいで買えるので、定価購入(4.400円)は、ちょっと高いですね(2本買えちゃう(笑))。そう考えるとイエロー軸のコスパの高さがハンパないです。

 

  もし、万年筆を持ってない方がいたら、騙されたと思って一度使ってみてください。2000円で買える文房具としては、間違いなく最強だと思います。

LAMY ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ イエロー L18-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品

LAMY ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ イエロー L18-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品

 

 

 インクカートリッジは手軽で良いのですが、どうせならコンバーターを買って、インク瓶から吸入する楽しみを味わってみてください。 

 私が購入したのは、このブルー。ブルーブラックは、落ち着いた印象で使いやすいですが、鮮やかなブルーは元気になれます! 

LAMY ラミー ボトルインク ブルー LT52BL 正規輸入品

LAMY ラミー ボトルインク ブルー LT52BL 正規輸入品

 

 

 

 こちらは、今年の限定カラー。こちらもシックで、カッコいいですね。