四丁目の記憶(仮題)

衣・食・住についての、ただの日記。

チーニーのチョコレートブラウンのスエードシューズ

 秋冬になると大活躍するのが、チーニーのチョコレートブラウンのスエードシューズ。スエード自体は、年中履ける靴なのだろうけど、チョコレートブラウンという濃い目の色目もあり、秋冬を中心に履くことが多い。


f:id:akamira:20191105223650j:image

 ワタシの場合は、スーツに合わせることはなく、もっぱら週末のカジュアル用。ジャケパンスタイルの人なら、ビジネスでも合わせやすいと思います。

 この靴も買ってから15年くらいは経っていると思います。確か、ユナイテッドアローズの別注品だったかと…セールになっていたので、なんとなく購入したのですが、とても使いやすい靴なので重宝しています。

 お気に入りのポイントは、2アイレットのプレーントウというところ。このデザインバランスは素晴らしいと思います。茶のスエードシューズだと、ブローグシューズがよく売っていますが、普段使いには硬すぎる。一方で、ローファーもいいのですが、真冬に履くには、ちと寒そうなんですよね(笑)ちなみに、内羽の靴が好きなので、プレーントウは普段履きません。普通のプレーントウって、ちょっと野暮ったいんですよね。


f:id:akamira:20191105224016j:image

 チーニーの靴は、比較的購入しやすい価格帯で、品質が良いと感じています。デザインもクラシック過ぎずモダン過ぎずの中庸で、飽きずに履ける物が多いのですね。BRITISH MADEさんで取り扱っているので、気になる人はチェックしてみてください。

 チーニーでなくてもチョコレートブラウンのスエード靴は、冬場には本当に重宝します。もしお持ちでない方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。